小学生の時に僕をいじめていた奴の現在

僕は小学5年生の時にオカモトという同じクラスメートの男にいじめられていた。

ノートに落書きされたり私物を盗まれたり小突かれたり。

昼休み中の教室内で「おい、女子! いいもん見してやるよ!」と僕のパンツを無理やり脱がしてきた。下半身丸出しにされて恥ずかしさやら悔しさやらで泣いた覚えがある。

僕の家に押しかけ上がり込んで、マンガを数冊盗まれた事もある。

ランドセルに入れておいた親から貰った僕のお小遣いも抜き取られたこともある。

授業中に行なったテスト。終了後、回収された時に僕の答案用紙を抜き取って消しゴムで答案を消されて白紙状態で提出されてしまったこともある。

今にして思えば、教師やら親に相談すればよかったと思うのだが、いじめられっ子というものは、おとなしくて小心者が多い。僕がそういう性格だ。周りに助けを呼ぶことが出来ないのだ。

そのいじめっ子のオカモトは同じ中学校に進学したが違うクラスに配属されて彼からはいじめられることはなくなった。高校は別々になり完全に接触はなくなった。

今から10年ほど前の2008年前後、僕が25歳前後の時。何気なくテレビを観ていたら何といじめっ子のオカモトが出演していた。

とっさのことで録画もしておらず、番組名も失念してしまったが大体の内容は覚えている。

その番組は一般人の相談事をタレントが解決していく、というものでその回は若い女性の「私の彼氏が仕事もしないで家に引きこもってゲームばかりしている」という内容だった。彼氏を何とか立ち直らして社会復帰させたいらしい。

で「引きこもっている彼氏」が何と僕をいじめていたオカモトだった。

要するにオカモトは学校卒業後に社会人になったが、上手く世の中に適応できずに25歳当時にニートになっていた。僕は思わずテレビを観て噴き出してケタケタ笑ってしまった、不謹慎なことに。

いや、不謹慎じゃない。そいつは小学生の時に僕のマンガやお小遣いを盗んだり、パンツを無理やり脱がされて下半身を女子達に露出させた最低ないじめっ子なんだから。そんな奴がニートになってテレビ出演していたら誰だって大笑いするだろう。メシウマだよ、ザマーミロ、ウハハハハハだ。

番組ではオカモトが自室で黙々とpcオンラインゲームにいそしんでいる姿が映し出されていた。スタッフからの問いかけに彼は「仕事しているよりも、家でゲームしている方が楽しい」とボソボソとアホなことを喋っていた。

今冷静に考えてみると、オカモトの顔はモザイクなしでテレビの画面に映し出されていた。そういう境遇ならば普通はモザイクやら音声を加工されているものではないのだろうか。その辺のテレビ業界の事情はよく分からない。

いずれにせよ、仕事もせず家に引きこもってゲームばかりしている姿をモザイクなしに全国のお茶の間に提供しているのだから、オカモトも彼の親御さんも馬鹿としか言いようがない。いろいろな意味でその後の人生をどうするつもりだったのだろうか。

番組は、冒頭の女性(ニートのくせに恋人がいるのが解せないが)とオカモトが公園のような場所で話し合って徐々に社会復帰していこう、みたいな感じで締められていた。

そして2017年の夏、僕が近所のスーパーマーケットに立ち寄ったら、なんとオカモトを目撃した。テレビ出演から約10年後、お互い35歳になってしまった。オカモトは年下の男の子(小学生くらいか)と共に店内を物色していた。

で、そのオカモトだが、ブクブクに太っていた。腹が完全にシャツからはみ出ていて、顔はパンパンに膨れていた。それを見たとき、何となくだが「あいつ、働いていないな」と思ってしまった。

話しかけずに遠巻きに見ていただけだから正確なことは分からない。もしかしたら結婚していて親子で買い物中なのかもしれない。

しかしオカモトの容姿と体から発せられるオーラから、引き続きニート継続中かな、と僕は直観的に感じた。連れの男の子は兄弟の息子かなにかかもしれない。

小学生の時に僕をいじめていた奴の現在。どうやらニートになっていたようだ。優越感に浸るとともに、そんな奴にいじめられていたのかと思うと、何も抵抗できなかった自分自身が何か情けなくたってきた。