原付のグリップヒーター

朝と夜が寒くなってきました。原付で通勤している僕にとっては辛い季節です。

勤め先の工場が人里離れた山奥にあります。通勤に1時間ぐらいかかります。

以前は手袋を2重にしていましたが、それでも手が冷えてしまい、痛さに悶絶し、耐えきれない時は道脇に停車して、カイロや肌で手を温めていました。

そんな時に、同じくバイク通勤している同僚から「グリップヒーター」の存在をしりました。

恥ずかしながら30数年間生きていて「グリップヒーター」の存在を知りませんでした。

ちなみに「グリップヒーター」とは、僕の解釈では、「ハンドルに貼り付ける電気式ホッカイロ」です。

さっそく4000円ほどの物を購入して、取り付けてみました。

結果、通勤が大分楽になりました。完全に寒さをしのげるわけではありませんが、もう手袋を2重にはめる必要はありません。薄い手袋で十分です。